ListFinder(リストファインダー)

ListFinderとは
マーケティングオートメーションツールは、「マーケティング活動の自動化・効率化」を実現するためのツールです。新規見込顧客(リード)の獲得から醸成を行い、営業がアプローチすべきリードを抽出するマーケティング活動を効率化することによって、営業・マーケティング部門の生産性向上につながるツールになります。
ListFinderは、国産のMAツールとして、1,600アカウント以上の国内導入実績を持っており上場企業への導入シェアNo1のツールです。

ListFinderの機能

初心者でも簡単に導入可能

はじめてマーケティングオートメーションを始める方にもわかりやすく、直感的に利用できる機能を搭載。お客様の顧客開拓・売上向上を目的とした3つの仕組みの構築を実現します。

BtoBビジネスに必要な
豊富な情報を提供するアクセス解析機能

自社サイトを閲覧したユーザーのアクセス元(IPアドレス)から、企業名(組織名・法人名)が解析可能です。導入時に自社サイトへ設定をしていただくだけで解析が可能です。
企業名だけでなく、住所、電話番号、売上高、業種など豊富なデータを取得でき、ターゲットの企業がサイトに訪問しているか検証できます。
また、自社サイトに訪れている企業の情報を元に、自社のターゲットとなる企業にアプローチすることも可能です。

一般的なアクセス解析ツールでは、実現できない解析

地域や業種、売上規模(高)といった、BtoBのマーケティング特有の軸で、来訪者数、PV数、平均滞在時間などを一覧で見ることができます。レポートをCSV形式でダウンロードできるので、報告用レポートを作成するのも簡単です。

List Finderのアクセス解析で確認が可能な情報
流入キーワード/閲覧ページ・URL/来訪企業数/来訪者数/PV数/流入回数/平均滞在時間/直帰率/離脱率/コンバージョン数/コンバージョン率/遷移前、遷移後ページ

セミナー・メール配信など簡単に設定可能

セミナー案内ページや申込フォームの作成が簡単に作成でき、申込者リストの管理、集客やリマインド等のメール配信など、セミナーに関わる一連の業務を管理できます。
セミナー参加者が、その後自社サイトでの行動(閲覧)履歴が解析できるので、興味範囲がわかり、見込顧客に対し、適切なアプローチが可能になります。

各種データ化・連携サービス

すでに保有している顧客情報(名刺)のデータ化、ListFinderへの登録や、Salesforce、Sansanなどに登録済みのデータもListFinderに自動で連携できる機能があり、ハウスリストからの移行作業の手間を軽減できます。

ビズブーストが提供するサービス

担当者様自らで導入・運用可能なシステムですが、設定などに不安がある方向けに
導入支援および運用代行サービスを提供しております。

ListFinder導入支援サービス

ListFinderの初期設定、操作方法の指導

ListFinder運用代行サービス

・メール配信(メール文作成・配信・レポート作成)
・セミナー/申込フォームページ作成代行
・アクセス解析サービス

お問い合わせはこちらから

TOP