オウンドメディアリクルーティング(OMR)サービス

事業や売上の拡大目標を達成するには、どうしても人員の新規採用・確保は至上命題になります。
しかし必要となるスキルを持った人材に見合った採用予算を確保している企業はほとんどありません。
少ない予算でどこまで採用のスキル条件に合った人材を確保できるか「採用スキル」を持った人材が社内にいるケースは非常に少ないです。
結果的に採用人材を妥協せざるを得ず、目標達成へのスピードが鈍化してしまう状況に陥ってしまうのではないでしょうか。

市況、コスト、工数、母集団形成、ミスマッチや動機付け、これらを解決するために、今、最も注目されている採用手法が「オウンドメディアリクルーティング」です。

ビズブーストの「オウンドメディアリクルーティング」サービスでは「最適な人材」を「現在の採用予算」で実現させる「採用に特化」したリクルーティングサービスをご提供しています。

オウンドメディアリクルーティング
でよくお聞きする悩み

/wp-content/themes/solaris_tcd088/img/common/no_avatar.png

  1. 採用に割く時間がない
  2. 面接後の辞退が目立つ
  3. そもそも応募が集まらない
  4. 採用予算が足りない

現在の求職者市場は、高齢化、働き方改革などの影響を受け、完全な売り手市場になっています。
求職者が企業を選ぶ時代に突入しています。
求職者は、給与や福利厚生など一辺倒なデータだけではなく、
「働き方」、「仕事内容」、「ビジョンの共感」、「働く価値」、「得られるスキル」など、
将来を見据えた自分らしく働ける価値を重視します。

ビズブーストは
6つの採用問題をクリアする「最適解」を導きます

市況
売り手市場であること

コスト
採用にコストをかけられない

工数
採用に割く時間がない

母集団形成
応募が集まらない

コスト
採用にコストをかけられない

ミスマッチ
辞退が目立つ

ビズブーストでは大小関わらず多くの企業の採用問題を解決に導いてきました。
培ってきたノウハウから導き出した「興味喚起」「データベース」「アプローチ」の3軸から「御社に最適」な採用マーケティングの「最適解」をご提案いたします。

求職者(ターゲット層)に響く採用ページの作成 ー 興味喚起

月間利用者が一番多いの求人検索エンジンに無料掲載 - データベース

WEBマーケティング技術を用いて、認知を高める ー アプローチ

 オウンドメディアリクルーティング(OMR)サービス内容

1 採用計画、募集要項(ターゲット)を固める
2 ターゲットに刺さる内容の採用ページを作成
3 求人検索エンジンに無料掲載
4 広告技術など活用し、ターゲット層が認知
5 自社採用ページの中身に共鳴する
6 結果、応募が集まる

低コストで母集団形成と応募の最大化を図るサービス

企業は時代の変化に合わせて、さまざまな採用手法を取り入れてきました。
時代に合わせビズブーストの採用マーケティングサービスは施策内容を柔軟に変化させてきました。

「コスパよく採用を成功させる」ビスブーストのオウンドメディアリクルーティング(OMR)へ一度お問合せください。

オウンドメディアリクルーティングサービスの詳しいお問合せは、こちらまで

サービスについて問い合わせる

TOP