採用にお悩みの企業様へ

大手でもない、給与がよいわけでもないのに
採用が上手な企業の秘密や特徴
知りたくないですか?

recruting

採用市場の背景

近年、多くの企業が「求めている人材」の獲得に課題を抱えています。
その主たる原因として考えられているのが、

・売り手市場(求職者が企業を選ぶ)であること・・・市況
・採用にコストをかけられない・・・コスト
・採用に割く時間がない・・・工数
・応募が集まらない・・・母集団形成
・辞退が目立つ・・・ミスマッチや動機付け

企業は時代の変化に合わせて、さまざまな採用手法を取り入れてきました。
紙媒体、WEB媒体、エージェント、派遣、リファラル採用、ダイレクトリクルーティング
などその時の市況や予算、採用ニーズに合わせた選択をしてきました。

同様に、求職者にも多くの選択肢が与えられています。
高齢化、働き方改革などの影響を受け、完全な売り手市場の昨今では、求職者が企業を選ぶ時代に突入しました。
求職者は、給与や福利厚生など一辺倒なデータだけではなく、
「働き方」、「仕事内容」、「ビジョンの共感」、「働く価値」、「得られるスキル」など、
将来を見据えた自分らしく働ける価値を重視するようになりました。

市況、コスト、工数、母集団形成、ミスマッチや動機付け、これらを解決するために
今、最も注目されている採用手法が「オウンドメディアリクルーティング」です。

 

オウンドメディアリクルーティングとは

オウンドメディアリクルーティングとは、自社の運営するメディア(採用サイトなど)を活用し、
求める人材(ターゲット)に対して戦略的に情報(企業文化、労働環境など)について共感を
喚起するような詳細な情報を、文章や写真や動画など視覚的情報とともに発信することで、
最適な人材獲得につなげていく、企業主体の能動的な採用手法です。

上述の通り、単に採用サイトを作っただけでは人材は獲得できません。
自社メディアを誰に対して、どのように活用し、どのような情報をどうやって届けるのか
を考える必要があります。

 

なぜオウンドメディアリクルーティングなのか

効果的な活用方法の前に、
なぜオウンドメディアリクルーティングが必要なのかを説明します。
オウンドメディアの特徴は、

1. 自由度
求人広告とは違い、デザイン、コンテンツ、表現方法、画像など自由に選ぶことができます。
そのため、企業が伝えたい情報、候補者が知りたい情報を漏れなく網羅することができ、
その結果、ミスマッチのない応募を集めることができるのです。

2. 潜在層に向けたアプローチ
短期的な媒体を利用した採用活動とは違い、将来応募してくれるかもしれない潜在層に対しても長期的にアプローチをかけることができます

3. 費用
自社メディアなので、求人媒体のような高額な掲載料金、エージェントのような手数料は一切かかりません。
どれだけ応募が集まろうと、何名採用できたとしても、かかるのはサイトの作成費用、運用費用のみになります。

これで、採用課題であるコストとミスマッチが解決できそうですね。

 

・売り手市場(求職者が企業を選ぶ)であること・・・市況

・採用にコストをかけられない・・・コスト

・採用に割く時間がない・・・工数

・応募が集まらない・・・母集団形成

・辞退が目立つ・・・ミスマッチや動機付け

 

オウンドメディアリクルーティングを最大限に活かすには

オウンドメディアリクルーティングを最大限活かすためのポイントは2点です。

1. 認知
当然のことですが、候補者に自社メディアを知ってもらう必要があります。
ひと昔前までは求人情報は転職サイト、紹介会社などを通じて求職者は情報を得ていましたが、
昨今、求人検索エンジンの登場により、誰もが簡単に求人情報を得ることが可能になりました。

求人検索エンジンとは、一言で表すとネット上にある求人情報をまとめたものになります。
月間利用者が1200万人を超えるIndeedや大手検索エンジンのGoogle仕事検索などが有名ですが、
こちらの検索エンジンは、採用ページがあれば貴社の募集要項を基本無料で掲載することができます
大手転職サイトですら、月間利用者は200~300万人といわれているのに、
これほどまでに多い理由は、オウンドメディアの特徴で説明した転職潜在層(今すぐ転職したいわけではないが興味はある層)をカバーしているからです。

転職意欲がある方の約60%が潜在層といわれているので必然的に多くなるのも納得です。
よって、転職顕在層(転職したい層)に向けたメッセージだけでなく、
潜在層に対してもメッセージを送ることで中長期的な採用活動を行うことができます。

 

2. 求める人材に応募してもらうために
検索エンジンで自社のオウンメディアを知ってもらっても、
候補者が興味を抱かなければ意味がありません。
オウンドメディアリクルーティングで効果を得られていない企業の一番の理由はここにあたります。

では、どうすれば興味を持っていただけるのでしょうか。
求職者が見ているポイントは大きく2つに分かれます。

・ジョブディスクリプション
募集職種、仕事内容、福利厚生、給与だけではなく、
具体的な仕事内容、仕事の目的、必要な知識など、実際に働くイメージを沸かせるコンテンツです。

・シェアードバリューコンテンツ
自社の強み、ビジョン、考え方や社風など自社の魅力を伝えるコンテンツです。

つまり、候補者が会社の仕事内容と魅力に共感したときに、応募が生まれると言えます。

上記に加え、
オウンドメディアでは潜在層が気になるコンテンツ(採用とは直接関係ないもの)を作成することができるので、
潜在層を貴社のファンとして留めておくこともできます。

これで、採用課題である市況と母集団形成が解決できそうですね。

 

・売り手市場(求職者が企業を選ぶ)であること・・・市況

・採用にコストをかけられない・・・コスト

・採用に割く時間がない・・・工数

・応募が集まらない・・・母集団形成

・辞退が目立つ・・・ミスマッチや動機付け

 

但し、魅力的なコンテンツ構成/内容やデザインを作成するためには、
ターゲットのことを知り、競合他社を知り、自社の魅力を見直し、それを形にする必要があります。

 

オウンドメディアリクルーティングサービスとは

オウンドメディアリクルーティングサービスでは、
効果を最大化させるために一番重要で工数がかかる、
ターゲットの設定、ターゲットの志向性、競合他社との差別化などを共有させていただき、
ターゲットが使いやすいサイトの構成案、デザイン、
コンテンツ(ジョブディスクリプション、シェアードバリューコンテンツ)などを作成し、
検索エンジンとの連動、オウンドメディアの運用をワンストップでお手伝いするサービスです。

本サービスによって、採用課題を全て解決することができ、効果の最大化を実現します。

 

・売り手市場(求職者が企業を選ぶ)であること・・・市況

・採用にコストをかけられない・・・コスト

・採用に割く時間がない・・・工数

・応募が集まらない・・・母集団形成

・辞退が目立つ・・・ミスマッチや動機付け

 

当社が選ばれる理由

ビズブーストでは、
採用ノウハウのある大手人材会社出身のコンサルタント、
集客ノウハウのある大手広告会社出身でDSP広告やリスティング広告の運営スペシャリトを取り揃えており、
長年に渡るマーケティングの経験・実績から、
お客様のオウンドディアリクルーティングにおいて最適なご提案を行い、
オウンドディアの作成から運用まで、
お客様の採用を成功に導くべくお手伝いが可能です。

 

オウンドメディアリクルーティングの問い合わせ


お気軽にお問い合わせください。03-4405-9203受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]